読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

曇り時々晴れ

この1週間ASKAの事と自分のモヤモヤで

ずっと自分の心は豪雨の日々が続いてた。

今日はどうしても用があり久々に外に

出てと言うか人の力を借りてだけども

外食とアルコールを口にした。

 

久々に人と接し一緒に食事をし少しずつ

豪雨は止み曇りへと変わり始め

アルコールが入って豪雨だった1週間分

喋り続け晴れ間が見えてきた。

 

こんな自由、気まま、わがままな自分と

いつも向き合い支えてくれる人に本当に

感謝の気持ちでいっぱい。

 

時折ASKAのニュースが居酒屋のTVから流れ

それを見るとまた辛さや寂しさが増してくる

また曇ってしまいつつ⤵️だけど人前でもあるし

アルコールの力で晴れの自分を出し続けたが…

 

そんな時やっぱ考えてしまったのは

自分はこんな風にお酒を呑んで楽しく

喋ってる間にも今頃ASKAはどうしてる

のかな…眠れてるのかな?とか

それを思うといくら呑んでも酔えなかった。

 

自分もASKAに教えてもらった「今を強く」

と言う言葉通りASKAも今一匹狼で

弱気にもなりつつ数えきれない程の敵と

闘い頑張ってる!

と思うからこそ自分も今を強く生きなきゃ!

と自分の電源を入れてみる。

届かぬ想いではあるけど自分もASKA

支えの1人なんだよ!って伝わればいいな…

 

未発表の歌Be freeはまるで自分と被ってて

リアルであり、自分も励まされてる詩。

 

だからこそ出来るものなら発表して欲しい

著作権だのなんだのでの問題もあるし

本人の姿が無くて歌だけ聴くのも

泣きそうなぐらい辛くもある。

 

ただただ今は真相を明らかとし警察の

隠ぺいなく一刻も早く帰ってきて

歌って欲しい。

 

誰にでも長い人生過ちなんて

絶対あるしASKAだけを殺人犯のような

報道や扱いは間違ってると思う。

 

ターゲットにするな!

 

人間不信でもある自分は今の警察も

マスメディアももっと信用出来なくなった。

裏でつるんでるとしか思えない。

 

昔クスリをやってた人も何人も知ってるが

歳と共に自ら断ち切った人もいっぱい

いてる。その逆も確かに居てるし

最後まで自分の寂しさ、弱さに負け

止めれず死んでしまった人間もいる。

 

その人それぞれの性格、意思の弱さで

依存症の人間でも決して同じではない。

逆に最近はそういったクスリ関係のニュース

が大きく取り上げられてるが

その方がもっと薬物に依存する人が増えると

思う。極端に言えば煙草、お酒、マリファナ

覚醒剤、コカイン、脱法ドラッグ

抗うつ剤、安定剤、眠剤、携帯、アルコール…

簡単に止められないのは同じではないのかな

 

今日もASKAの歌を聴きながら寝ます。

 

頑張ってくだい。敵も多いがあなたを信じて

見守ってくれてる人達もいっぱいいるから。