明けました。おめでとうございます。

30日から地元を離れたいと 少し前から思っていて

夜行バスを即検索…  

 

  行き先は「HUKUOKA」博多。

 

昨年の色んな出来事や 大阪の地元から離れて気分転換というか

兎に角、地元から消えたかった。  なぜ福岡なのか?

 

それは、100万分の1 いや、もっとかもしれないけど…

もしかしたら…ASKAとすれ違う事ぐらいあるかも? 単純な妄想。

博多には行く当てがあったから。

 

いつも何か思えば 突発的に行動してしまうあたしは  新幹線は流石に諦めた。

次の手段を考えて見た。 あ、夜行バス!!と思いつき即検索をかける。

結果はいつもうまくはいかない  それが現実なんだろうけど。

 

案の定、ふた席取ろうと探してみたけど 一席しか残って無かった。

 

そりゃそうだよな。30日に思いついたんだから。w

100万分の1にかけても  逢える事なんて 無いってわかってはいるけど

同じHUKUOKAの空気、ASKAが見た景色、育った学校、 育った景色、空の青さ…

同じように味わいたかった。  

 

今回は無理だったけど これからも懲りずにHUKUOKAに行きたいと

思っている。必然?はないだろうけど100万分の1の偶然  

があったとするならば   それは出逢いであり運命だから。

 

出逢った時の夢の中のあたしの妄想は…内緒!w

あたしの夢の中だけのASKAは…   もちろん独り占め。。。

 

初夢にどうか出てきてくれますように。。。なんてねw