読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予想通りの裏切り

5回目に書いたブログの最後に近々
自分も裏切られる事になるだろう...
と、書いた事が遂に現実となり想像以上に
ショックが大きかった。

その頃から1人の人物に不信感を抱き出してた。
台湾人の女性。年齢は50歳ぐらいかな?
本当の歳は絶対言わない。

その台湾人のRさん性格的にはストレートで
ハッキリものを言う、反面台湾の恵まれない子
などに援助して立派に大学まで面倒みてるとか...正直で、人間の好き嫌いも激しい性格。

そんなRさんに「〇〇さんだけは信用出来る!」と気に入られ次第に人間不信な自分も
100%ではないがRさんを信じて
自分なりに助けになってたつもりなのに…

裏切られる結果となった。

しかも、自分だけが全く知らずで知人達から
事実を聞かされ、初めは言ってる意味が
わからず何度も聞き直した。
男女2人にどういう経緯で誰が言ってたのか
を尋ねると、Rさん本人から聞いた...と。

同じ言葉だけがあたしの脳裏を駆け巡ってた。

その男女2人は当然あたしが解ってると
思い話してくれたのだが、あたしが知らなかった事に相手達も驚いていた。周囲の目もあり
話の内容の詳細はまだわかってない。

他の人間には何と話してるのかも...
面と向かって聞くのが普通なのかもしれないが

これ以上自分が傷つくのはもう嫌...

何かが音を立てて崩れてしまったあたしは
悔しさ、憎悪、苛立ちで涙がとめどなく流れて止まらず...

やけ酒で紛らわすしかなく行った先で
また間が悪いのか酒癖の悪いオッサンが
あたしに絡んできた。
自暴自棄になってたあたしはもうブレーキが
きかない。男気象で気の強いイメージの自分。

売られた喧嘩は男女問わずかってしまう。
いつもがそうではないが、日が悪かったのね。
その後は想像に任すとして、それを期に
オッサンは出禁になった。

ざまーみろ!!ʬʬʬ