カミナリと雨

 今日、夕方なんだか不気味で真っ黒な雨雲が大阪の街に近寄ってきた。

いきなりの雷。そのあとを土砂降りの雨が一気に降り出した。

 普段なら不気味な雲だけど夕立ちぐらいにしか思わないが

 

何だか今日の雨はあの日以来の自分とASKAの涙のよう。

空一面が響くほどの雷はASKAのココロの叫び声のよう。

やっぱりあの雷はASKAの嘆きだったのかな…

そんな風に聞こえたのは自分だけなのかな。

 

今日ASKAは勾留10日延長と言う続報がネットニュース一面で流れた。

その後はどうなるのだろう…

 起訴になるか不起訴になるか、そのまま長期拘留に入ってしまうのか…

落ち着かない日々。日毎、焦りと緊張感がどんどん増してピリピリと

張り詰める。

 

毎日これでもか!と言うぐらい同じ取り調べが続き

何度も何度も同じ事を話さなければいけない。

かなりの精神的ダメージを受けてフラフラになってる

と思うと自分も胸が痛い。

絶対に刑事からの強要自白にだけはなってほしくない!

 

疲労と神経使い果てて辛いけど、これからが本番だと思うから

なんとか耐え抜いて身の潔白を証明してほしい…

 

最後まで負けないで戦ってね。ASKA!頑張れ‼︎